R021 留学費用を節約・捻出する方法〔前編〕

明けましておめでとうございます。あっという間に年が明けてしまいましたが、今年も頑張って配信していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

では、今日は、留学費用を節約・捻出する方法ということで、1~10まで10個紹介しようと思います。

Continue reading “R021 留学費用を節約・捻出する方法〔前編〕”

万能塗り薬〔その2〕Papaw!

オーストラリア産の万能塗り薬、ルーカスのPapawっていうのをたまたま見つけたんですけど、オーストラリアで100年以上も前から生産されてるみたいで、どこの家庭でも1つはありそうな、そんな万能塗り薬。効能は次の通り。

腫れ物、吹き出物、打ち身、火傷、化膿、擦り傷、切り傷、手足、唇等の乾燥肌やひび割れ、汗疹(あせも)、虫刺され、蚊刺され、傷口、にきび、日焼け、怪我による腫れ、トゲ刺され、オムツかぶれ、など。

 

pawpaw

上記の他にも、大きめサイズとか、リップ用とかがあって、ウールワースとかコールスのスーパー、薬局のプライスラインとかで買えます。

http://www.lucaspapaw.com.au/

新5ドル札、ゲット!

9月1日に発行された新5ドル札(写真上)。庶民の手元に渡ってくるまでには結構時間がかかると思ってたけど、今日、ゲット!意外と早くて、びっくり!一番乗りした気分で、子供に新しい5ドル札、見る?って聞いてみたら「もう、見た」って。。。そんなこと一言も聞いてないけどぉ~!!!

で、気になるデザインのほうは、前に写真で見たときは、結構、派手なんじゃない?って思ってたけど、実際に手にとって見ると、意外と、これまでの5ドル札の雰囲気を残しつつ、ちょっと垢抜けして明るくなった感じで、好印象。全然、派手じゃなかった。白が背景だとちょっと黄色の色が極端に目立つんだけど、透明の部分があるので、実際にはそうでもない。あと、5ドルの数字も、旧札(写真下)のと比べておっきくなって、見やすくなってる。日本みたいに点字とかはついてなさそうだけど、例のごとくプラスチックです。

プラスチックだと濡れないので、洗濯機に忘れて放り込んでしまっててもまず大丈夫だけど、折り目がつくとなかなかとれない。。。あと、もちろん、紙同様、燃えます。ってか、間違って燃やした人がいたっていう、とんでもない話を聞きました。なんでも、パース在住の、どこの国の出身だったかは忘れたんですけど、日頃使わないオーブンに大金(お札)を仕舞い込んだのをすっかり忘れてしまった頃に、久々にオーブンを使って、気付いたときには灰と化してたとか。。。笑うに笑えない。。。なんで、オーブンに隠す?って、そこだけがナゾ。

新5ドル札と現行の5ドル札1 新5ドル札と現行の5ドル札2